今日学んだこと

読書感想文とか、勉強した内容とか

WebサイトのカテゴリをMECEにカテゴライズしてみる(後編)

こちらの記事の後編です。

前回までのあらすじ

Webサービスを作成した中の人。案の定利用者数の少なさに悩む事に。

色々と策を打つ中、ひょんな事で知り合ったSEOの専門家id:s-supporterさんの助言により、カテゴリを見直す事に。見直すぞ!と意気込んだモノの、土台となるサイトのコンセプトが不明瞭である事に気づく。

 

>> 頂いたアドバイス

気づいたらブックマーク3桁行ってる!!ありがとうございます!!

コンセプトからマインドマップを書いてみよう!

コンセプトを明確にしましたので、そこで扱われるべき話題はどんななものがあるか、あまり深いことは考えずに並べ立ててみます。

紙に書いてもいいんですが、このブログでも紹介するしとマインドマップのソフトを入れてみました。

App Storeから購入できる、「MindNode Pro」というのを導入してみました。2000円くらいだったはず。

*画像があったけど、不健全なキーワードだらけだったので削除!*

 あまり深いことは考えず、だーっと並べ立てていきます。この時点では、MECEかどうかは気にしていません。

並べ立てた結果を見てみると、いくつかの視点があることが見えてきます。

  • ポジティブ/ネガティブ
  • 男性/女性
  • 自分/相手
  • T/P/O

また、上のマインドマップには出てきませんが、「投稿」という特性から、記事も以下の視点で分類が可能です。

  • 質問/愚痴(同意を求めたいという心理があると仮定すれば質問と同じ)/ノウハウ

これらの要素から、メインの分類(カテゴリ)として用いるには何が適切か考えてみます。

適切な分類(カテゴリ)とは

いくつか考え方があるかと思いますが

  • 具体的であること(その分類から記事が推測できる)
  • その分類名そのものが検索キーワードとして成り立つこと
  • 需要があること

かなと思っています。使いやすさ的にも、SEOの観点からも。

現在のカテゴリが、「男性/女性」「自分/相手」を軸にしたものとなっていますが、これだと「具体的であること」「検索キーワードとして成り立つこと」を満たしません。

よって、「ポジティブ/ネガティブ」「T/P/O」をブレークダウンしてカテゴリ付けをしていくことにします。

分けてみた結果

*画像があったけど、不健全なキーワードだらけだったので削除!* 

正直苦痛でしかたがなかった(あまり有益な事書いてる気がしないし、でも途中でやめる訳にもいかないしと・・・)このカテゴリ分けの記事も、今回で終了です。

また、実装の面での気づきや、利用状況や検索流入などに変化があれば記事にしようかなと思っています。